FX取引の戦略の立て方

FX取引戦略の立て方

FX取引の分析には、ファンダメンタルズとテクニカル分析がある

さぁ、FX取引を始めるぞ!っと思っても、今からドル円が上がるのか下がるのかどうやって予想・分析すれば良いのかサッパリ分かりませんよね。

ここでは、FX取引に必要な分析の方法を説明していきます。

主な分析方法には、「ファンダメンタルズ分析」と「テクニカル分析」があります。

目次

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズとは日本語で「土台」と訳されるのですが、GDPや政策金利などの経済の土台を形作る様々な要素のことをファンダメンタルといいます。

為替市場に関わらず、株式市場でもマーケットはこのファンダメンタルズをいち早く織り込みに動きますので、その値動きを様々な経済の情報から分析することをファンダメンタルズ分析ということになります。

具体的には、各国の中央銀行の金融政策であったり、GDPであったり、失業率などの経済指標や地政学的リスクと呼ばれる有事まで多岐に及びます。

■主なファンダメンタル

  • 金融政策
  • GDP
  • 貿易収支
  • 雇用情勢
  • インフレ率(CPI)
  • 政治問題や国内情勢

例えば、アメリカの景気が良くなってきて失業率が下がっている。自動車や高級品も良く売れていて、住宅販売も好調。

アメリカの株価は今後の上がりそうなので、米ドルもまだまだ上昇するだろう。

そう考えると、米ドルを買うという結論に至り、米ドル円の買いという投資戦略がみえてきます。

テクニカル分析

テクニカル分析

テクニカル分析とは、一言でいうと値動きから相場の先行き予想する分析方法になります。

しかしながら、その手法は何百通りも及びます。

テクニカル指標と呼ばれる値動きから様々な分析を行う指標を用いて、売り買いの判断を行うことが基本になりますが、チャートに線を引いたり、ローソク足と呼ばれる一定期間の値動きをカタチにした指標を見て分析する方法もあります。

■代表的なテクニカル指標

  • トレンドライン
  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • MACD

では、移動平均線とトレンドラインでみてみましょう。

移動平均線とは、過去何日か分の終値の平均値を繋ぎ合わせた線になります。

トレンドラインとは、チャートの高値と高値や安値と安値などを繋いでチャートの中で規則的な動きを見つけ売買の参考にする分析方法です。

以下をご覧ください。

ドル円トレンドライン

ドル円の4時間足チャートに、トレンドラインと移動平均線(25日、75日)を加えました。

価格が25日移動平均線を下回っていると下落トレンド。上回っていると上昇トレンドとなっています。

また、「トレンドライン(オレンジの線)は価格の節目や上昇のリズムとなっているので、トレンドラインに沿って動いている限り買い。割り込んでしまうと、トレンド転換の恐れがあるので売りに転じる」といった判断ができるかと思います。

テクニカル分析を行うことにより、価格の節目や転換点が見えやすくなります。

みんかぶ編集室

資産運用のトレンド情報や、初心者が楽しく学べるお金の基本コラムなど、資産形成をするすべての人に向けた記事を提供します。

注目サービス

FXアプリ スマホランキング

1
GMOクリック証券
ドル円スプレッド 原則固定適用対象外
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位)
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

最新情報を発信中

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.