この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

メガトン増税に激怒! 元大王製紙会長井川意高「日本は働いたら罰金の国だ」…岸田・財務省は経済のダイナミズムが肌感覚でわからない

 5000億円企業のトップでありながら、ギャンブルで106億円を蕩尽し、3年2ヶ月を刑務所で過ごした大王製紙元会長で実業家の井川意高氏。現在は、『熔ける 再び』などの執筆活動や、オンラインサロンの開設など、新たな人生を疾走している。

 そんな井川氏のX(旧Twitter)では、「減税が最も効果的で最もシンプルなんだよ 減税したら死ぬ病の岸田と財務省には死んでも出来ないだろうけどな」(原文ママ)など、減税にまつわる岸田政権についてたびたび苦言を呈している。切れ者の元カリスマ経営者が、みんかぶプレミアム特集「税金下げろ、規制をなくせ」でさらに鋭く切り込む。

目次

いまはとにかく税金を吸い上げることに躍起になっている

 まあ、本当にふざけていますよね。自民党自体、国家社会主義的政党で、「大きな政府」を志向する構造なのも問題ですし、冷戦終結以降、自由主義陣営の政党という隠れ蓑を脱ぎ捨てて、利権政党の馬脚を現してきたのだと思います。

 政治っていうのは、そもそも異なる利害を持つ集団間の調整ですから、そのこと自体を否定するつもりはありません。ただ、いまはとにかく税金を吸い上げることに躍起になっている。安倍元総理も話していましたが、増税したときの財務省次官や担当者は、その後も天下り先だとかいろんなところで出世しているみたいなんです。「減税」など認めてしまった日には、その人の未来に“バツマーク”がついてしまう。

 自民党という政党の体質自身が、利権を保護することによって、あるいは利権を生み出すことによってキックバックを求めるものです。政府が導入拡大を進める洋上風力発電をめぐって、秋本真利衆議院議員が、事業への参入を目指す風力発電会社の元社長から、会社が有利になるような国会質問をするよう依頼を受け、その見返りとして6000万円の資金提供を受けて逮捕されていますよね。党の体質がよく現れている一件です。

低所得者層への給付金も「経済政策」ではない

 歴史上、重税を課して繁栄した国ってのは聞いたことがない。ドイツや北欧諸国あたりはまあまあ税金を取っていますけど、「正しい方向」に使っている。日本は何に使っているか、国民もわかっていないでしょう。

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題
この記事の著者

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.