備えてなくても憂い無し?金鉱株ファンド活用法【第2回】

みんかぶ編集室
公開)
金鉱株ファンド活用法

どうやら元証券マンの瀬山(通称セーさん)のパソコンがウィルスに感染してしまったようです。無事パソコンに強いN商事社員の福山 春雅(通称ハルちゃん)が解決しましたが、ハルちゃんはこのトラブルから投資に関するある言葉を思い出しました。

目次

金関連ファンドってどんな投資信託?

瀬山

いや~驚きました。トラブルを解決して頂いてありがとうございました。

瀬山
ハルちゃん

いえいえ。あ、トラブルと聞いて思い出したのですが、この間インターネットで投資の勉強をしていたら、”有事の金”という言葉が出てきたんです。有事はトラブルや問題のことだと思うのですが、なぜそういう時は金なのですか?

ハルちゃん
瀬山

金は実物の資産で、価値が下がりにくいことから、安全な資産と考えられてきました。そのため、経済危機など大きな問題が起きた時には、株式などを売って金を買うということが起きるので、有事の金という言葉が生まれました。

瀬山
ハルちゃん

なるほど。ちなみに金に投資する投資信託なんてあったりするんですか?

ハルちゃん
瀬山

はい、投資信託で金に投資することもできますよ。

瀬山
ハルちゃん

先日投資信託には色々な種類があることを教えて頂きましたけど、金に投資することもできるんですね。

ハルちゃん
瀬山

助けて頂いたお礼に少しご説明しましょうか?

瀬山
ハルちゃん

はい、お願いします!

ハルちゃん
瀬山

まず、金に投資する投資信託といった場合には大きく分けて2種類あります。

瀬山
ハルちゃん

種類があるんですか。24金と純金とかですか?

ハルちゃん
瀬山

いえ、株式に投資している投資信託とそれ以外の投資信託です。

瀬山
ハルちゃん

え?え?ちょっと待ってください。金に投資する投資信託なのに株式に投資してるってどういうことですか?

ハルちゃん
瀬山

金に直接投資しているわけではなく、金を採掘している会社や金の鉱山を保有している会社の株式に投資をしているんです。そういった会社を金鉱株と言いまして、金鉱株に投資する投資信託を金鉱株ファンドと言います。

瀬山
ハルちゃん

なるほど。でも実際の金を買うのとは、だいぶ違う値段の動きになりますよね?

ハルちゃん
瀬山

いえ、金鉱株は金の値段と連動性が高くて、近い値段の動きをしますね。

瀬山
ハルちゃん

そうなんですか!何で同じような動きになるんですか?

ハルちゃん
瀬山

金の値段は上下しますが、金を採掘するための費用は大きく上下はしません。そのため、金の値段が上がれば会社の利益も上がりますし、金の値段が下がれば利益も下がるからです。

瀬山
ハルちゃん

金の値段が会社の業績に与える影響が大きいので、結果的に同じような値段の動きになるのですか。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。ただ、株式への投資なので、金と同じような動き方はするものの、値段の幅は金よりも大きくなります。

瀬山
ハルちゃん

大きく値段が動くんですか。何かさっき言っていた安全資産とは少しイメージが違いますね。金に投資することに比べてメリットなどはあるんですか?

ハルちゃん
瀬山

メリットとしては、有事が起きて相場が荒れている時に上手く利用すれば、大きな利益を狙える点ですかね。

瀬山
ハルちゃん

やはり資産を守るというよりは利益を狙う商品なのですね。逆にデメリットはあるんですか?

ハルちゃん
瀬山

大きく利益を狙えるということは損する可能性もあるということなので、ハイリスクハイリターンになる点ですかね。それと、たくさんの会社に投資をしていますから、コストが高くなってしまいます。

瀬山
ハルちゃん

コストと言うのは買う時の手数料とかですか?

ハルちゃん
瀬山

いえ、信託報酬という投資信託の管理に必要となるコストです。信託報酬は商品毎に決まっていて、投資信託の保有する資産から差し引かれていきます。

瀬山
ハルちゃん

その信託報酬が金だけに投資する商品に比べて高くなってしまうんですね。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。ただ、信託報酬が高くてもその分値段の幅が大きいので、上手く利用すれば利益は出しやすいですよ。

瀬山

金鉱株ファンド以外の金関連ファンドの内容とは?

ハルちゃん

そういえば先ほど株式に投資する投資信託とそれ以外っておっしゃってましたよね。それ以外というのは金を直接買うわけじゃないんですか?

ハルちゃん
瀬山

はい、直接金は買わないのですが、金の先物に投資したり、金に連動するETFに投資することで金の値段とほぼ同じような動きをするようになっています。

瀬山
ハルちゃん

先物?ETF?また知らない言葉が出てきました・・・。

ハルちゃん
瀬山

先物はちょっと難しいので、いずれ説明しますが、ETFは上場投資信託と言いまして、株式みたいに市場で売り買いをする投資信託のことです。

瀬山
ハルちゃん

株式みたいに売り買いする投資信託・・・分かったような分からないような。これ以上聞くと余計深みにはまりそうなので、とりあえず納得しておきます。

ハルちゃん
瀬山

先ほど信託報酬の話しが出ましたけど、たくさんの会社の株を管理しないといけない金鉱株ファンドに比べて、先物なら金の先物を買うだけ、ETFなら金ETFを買うだけだと手間は掛からないので、信託報酬は低くなります。

瀬山
ハルちゃん

手間が掛からないと管理も楽になるから、信託報酬は低くなるんですね~。

ハルちゃん
瀬山

ただ、先ほども言いましたように、信託報酬の差は値段の幅に比べたら小さいので、金鉱株ファンドに投資する方がリターンが高くなることが多いですね。

瀬山
ハルちゃん

金鉱株に投資する投資信託と金の先物やETFに投資する投資信託で実際どのくらい変わってくるんですかね。

ハルちゃん
瀬山

じゃあせっかくパソコンを直して頂いたので、情報サイトで比較してみましょう。

瀬山
ハルちゃん

お願いします!

ハルちゃん
瀬山

金鉱株に投資するブラックロック・ゴールド・ファンドと金ETFに投資するファンドの中でも運用期間の長い三菱UFJ純金ファンド(ファインゴールド)を比較してみます。

瀬山
金鉱株と金ETFに投資するファンドの値動きの違い
ハルちゃん

たしかに金鉱株の方が値段の動きが激しいですね。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。方向性は一緒ですが、幅は大きく差が出ますね。

瀬山

有事に備えた金関連ファンドの長期保有は有り?

ハルちゃん

将来何か起きた時のために、金の投資信託は持っておいた方が良いんですか?

ハルちゃん
瀬山

私は金の投資信託は長い期間は持たない方が良いと思っています。

瀬山
ハルちゃん

それはなぜですか?

ハルちゃん
瀬山

先ほど言いましたように、投資信託を保有している間は信託報酬というコストが掛かります。金ETFに投資する場合、さらにETF側にもコストが掛かります。

瀬山
ハルちゃん

ETFを売ったり買ったりを管理するコストとETFも投資信託だから、そっちでも売ったり買ったりを管理するコストが掛かるんですか。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。ちょっと先ほど比較に使用した 三菱UFJ純金ファンド(ファインゴールド) を1年間で金の価格と比較してみましょう。きれいに連動していると思います。

瀬山
金と金ETFの価格差(1年)
ハルちゃん

ほんとですね。ほぼ同じような動きをしていますね。

ハルちゃん
瀬山

では次に期間を5年間に延ばしてみましょう。

瀬山
金と金ETFの価格差(5年)
ハルちゃん

あ、金に比べてだいぶリターンが下がりましたね。

ハルちゃん
瀬山

5%以上得られるリターンが変わっていますが、これはコスト分の差となります。現物の金を買うよりも投資信託の方が手軽に少額から買えるというメリットもありますが、長期間持つ場合には差が大きくなっていってしまいますね。

瀬山

金関連ファンドの活用方法とは?

ハルちゃん

金の投資信託は長く持ってしまうと実際の金を持つよりも損をしていくということなんですね。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。それと、投資信託でも現物でも、私はそもそも金自体が長期の資産形成には向いていないと思っています。

瀬山
ハルちゃん

それはなぜですか?

ハルちゃん
瀬山

まず金というものは株などと違って成長資産ではありません。

瀬山
ハルちゃん

成長資産って何ですか・・・?

ハルちゃん
瀬山

株でしたら、投資先の会社が収益を稼いだり、会社が大きくなっていくことで、会社自体の価値が上がっていきます。そういった資産を成長資産と言います。

瀬山
ハルちゃん

でも金も値段が上がったりするんですよね。それは成長とは違うんですか?

ハルちゃん
瀬山

金の値段の動きはそれを買いたい人、売りたい人のどっちが多いかなどで動いているだけで、金自体の価値が上がっていっているわけでは無いんです。

瀬山
ハルちゃん

なるほど。あくまで周りの影響で値段が動いているだけということなんですね。

ハルちゃん
瀬山

金を持っていると、たしかに〇〇ショックなどの際には資産を守る効果があるかもしれません。しかし、長期間投資していくのであれば、〇〇ショックの後に経済が立ち直っていく中で、成長資産であればまた元の値段に戻っていきます。

瀬山
ハルちゃん

一旦は下がってしまっても、成長資産ならまた成長して値段が元に戻っていくんですね。

ハルちゃん
瀬山

そうです。株であれば先ほど言いましたように成長していきますし、債券であれば利金が積みあがっていきます。でも、金は値動きは安定しているものの、あまりお金が増えていかないので、長く持ってしまうのは勿体無いと思います。

瀬山
ハルちゃん

金投資は長期の資産形成には向いていないということですね。では逆にどんな時に活用すべきですか?

ハルちゃん
瀬山

やはり何か問題が起きそうな場面で保有するのが良いですね。2020年のコロナが流行りだしてきた時のような、嫌なニュースを見て不安な気持ちになったら、保有している資産を一部売却して金を購入しておくと良いかもしれませんね。

瀬山
ハルちゃん

なるほど。長期に持たない方が良いということは、それでまた経済が落ち着いてきたら金を売ると良いんですか?

ハルちゃん
瀬山

そういうことです!落ち着いたところで金を売って、安くなっている成長資産を買うことで、中長期の資産形成をより良くさせることができると思います。

瀬山
ハルちゃん

でも落ち着いたかどうかについて、しっかりアンテナを張っていないと判断が難しそうですね。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。ニュースや値段のウォッチは必要ですし、資産の移動などもさせないといけないですね。でもそういった手間を惜しまなければ、収益の向上が期待できますね。

瀬山

まとめ

ハルちゃん

なるほど。また色々と教えて頂いてありがとうございます。今日教えて頂いたことをまとめますと・・・

ハルちゃん
  • 金ファンドには金鉱株ファンドと金関連ファンドの2種類があり、価格変動率が大きく異なる
  • 投資対象としての金は成長資産では無いので、長期の資産形成には向かない
  • 金を活用するのであれば、相場に不安を感じた時に短期的に保有する
ハルちゃん

ウイルスに感染するのが怖いからと言って、パソコンを使わないと業務の効率が悪くなるように、心配しすぎるのは良くないということですね。

ハルちゃん
瀬山

そうですね。感染してから考えれば良いですね。

瀬山
ハルちゃん

セーさんはもう感染してますけどね。

ハルちゃん
瀬山

気を付けます。。。

瀬山

今回登場したファンド

ファンド名 レーティング(1年)
三菱UFJ国際
三菱UFJ純金ファンド(ファインゴールド)
★ ★ ★
ブラックロック
ブラックロック・ゴールド・ファンド
★ ★
みんかぶ編集室

資産運用のトレンド情報や、初心者が楽しく学べるお金の基本コラムなど、資産形成をするすべての人に向けた記事を提供します。

おすすめ記事

マガジン総合

読みだしたら止まらない! あなたの人生を豊かにする超厳選記事

連載FPがニュースを斬る!

ニュースで報道される事件・事故などをファイナンシャルプランナーが調査!

連載みんかぶ資格部

現在の収入を確実にアップさせる方法として「資格取得」を取り上げます!

連載人生100年時代の生活資金シミュレーション

老後資金の計算をする上で気になるポイントと差を検証していきます!

連載みんかぶFP相談室

みんながもっとハッピーになれるライフプランの魔法をお伝えします!

連載めざせ!理想のポートフォリオ

これから本格的に投資を始める方へ向けた「投資エッセイ」がスタート!

連載子育て30’sの『めざせ!富裕層』大作戦

子育て30’sが資産形成に奮闘する姿をドキュメンタリー形式でお伝えします!

連載2022年はリカレントが熱ちい!

雇用制度改革の必須条件である「リカレント教育」について熱く語ります!

連載FPの"気まぐれ"家計相談

相談経験が豊富なFPが、ライフプランのポイントを解説!

連載お先にライフシフト

「人生100年時代」の新しいライフスタイルをみんなで実現しましょう!

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCoについて気になる情報をお届け!

NISA・つみたてNISA

NISA(ニーサ)・つみたて(積立)NISAについて気になる情報をお届け!

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.