この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

俺はもっとやれる…50代半数は転職で給料ダウン! 安定を捨てた大企業部長の転落ジャンプと中高年2大転職”瞬殺”理由

 ジョブ型雇用が想像以上のスピードで日本経済に浸透したと感じるビジネスパースンは多いのではないだろうか。しかし、そうなるとメンバーシップ型で、組織ファーストで働いてきた高齢社員たちの行き場も少なくなってくる。

職場がホワイトでも「飛び出してみたい」と思ってしまう人間

 入社して10年目にはもう仕事に飽きていたのに、まさか50代まで勤めることになろうとは――。そんな思いで仕事をしている人も多いだろう。職場がホワイトで、自分にとって居心地のよい場所であったとしても、いつかは飛び出してみたい、と思うのは自然のことだ。

 筆者も、2つ前の職場で約10年弱、1つ前の職場で約10年ちょっとというタイミングで、その仕事をやめた。直接的なきっかけはそれぞれにあったものの、今になって振り返れば「飽き」というものがあったのではないかと思う。私にしてみれば、20年、30年と働いていた職場から、新たな刺激を求めて新天地へという気持ちに(実際に転職するかは別にして)ならないほうがおかしいのではと思う。

 私が大手経済誌の編集長という立場を辞めて、どこの組織にも所属せずに「書く」という仕事を選択したとき、ひじょうに心配をしていただいた人の1人に、大手メーカーの部長さん(52歳)がいた。その人は、2年ほど前に、小さな手術のために6週間ほど休みをとった。その休暇は入社以来はじめて、本格的に仕事から離れた日々であったという。

「私は大学卒業以来、ずっと同じ企業に勤めてきた。素晴らしい会社で仕事も充実していたが、生活は不規則で、ストレスが溜まることも多かった。現在、私の会社の経営方針の一つに『健康経営』を掲げているが、私のようなワーカホリックは、健康診断の数値や休暇でなく、評価で報われるものと信じていた。ただ、胃にがんが見つかり、会社側の理解もあって、長めの休暇をとることになった。家族や友人と過ごす時間を増やすことができ、本当に楽しかった。リラックスして活力が湧いてきた」

“メーカー一筋”52歳のモーレツリーマン…決断の時

 彼は休暇後、再び、職場に戻った。メンタルや体調を維持するため、夜は2次会には出ない、昼間の仕事を一生懸命やる、手を抜くことは手を抜く、ゴルフに行く、など以前とはまったく違った生活を始めた。すると、気力が充実し、モチベーションが高まっていることを発見したという。

「現場を離れることができたということもあるのか、不思議なことに、完璧を捨て、目の前にある出来事に集中した結果、どんどん仕事が楽になり、時間ができるようになった。すると、人生が今のままでいいのか考えるようになった。転職や起業をしたいという気持ちに傾いていった」

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.