この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

タイ・バンコクに住み着いた沈没日本人の末路…シャブ中、セックス中毒、クーロン黒沢が語る「ジュライホテル」「豊かな青春、惨めな老後」

 ホスト売り掛け問題、松本人志問題、セクシー懇親会…混沌とした日本のニュースに気が滅入る人も多そうだが、アジアはもっとカオスだった。紛争中の1997年からカンボジア・プノンペンに住み、『怪しいアジアの歩き方』などの著作があるクーロン黒沢が、アジア・アンダーグラウンドの今をお伝えする――。

 東南アジアの大国・タイは2022年6月、大麻の使用を解禁したが、その危険性を顧みたタイの新政権が、2024年内に大麻禁止の法案可決に向けて動いている最中だ。

 第1回は、80年代かつてのバンコクで、そんな危険な麻薬と買春に溺れた日本人バックパッカーたちの凋落を追う。

目次

バンコクの中華街にあった暗黒宿「ジュライホテル」

 日本円が四半世紀ぶりの低レートを記録。海外旅行も高くつく時代になった。

 エロ侍の楽園・タイランドでは、1万円が3000バーツを割る異常事態に。参考までに、私がバックパッカーだった20年前は1万円=4000バーツだった。当時のソープは1000バーツ程度だったから、1万円両替するごとにソープ1回分損した気分。といえば、なんとなくわかってもらえるかもしれない。

 そんな私は19歳にして、バンコクは中華街にあるジュライホテルという暗黒ホテルに迷い込み、この宿に大勢住み着いていた、女と麻薬しか眼中にない、人間失格の異次元旅行者たちに衝撃を受け、年に3回通うほどハマり込んだ。

かつてはエロ旅人の修行場だったジュライホテル=タイ・バンコク(2022年撮影)

 タイくんだりまで来て、宿からほとんど外に出ない旅の先輩たち。忙しいと言いながら1日7回、売春宿に通うオヤジをはじめ、人生で交わった全女性(日本人の元嫁含む)との性交体験を、回数から満足度まで数十冊のノートにびっしり記すセックス・スコアラーなど、オリンピック級の変人がごろごろ。私はここで、ふた周りほど歳上の教授陣から、アジア旅行の狂ったイロハを叩き込まれて今に至る。

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

    この記事はいかがでしたか?
    感想を一言!

この記事の著者
クーロン黒沢

1971年生まれ。タイ・カンボジアで四半世紀を過ごす底辺沈没ライター&ユーチューバー。Amazon Kindleストアで人生再インストールマガジン「シックスサマナ」発行中。

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.