この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

「埋立地とか信じられない」千葉出身早大卒の損保マンがたどり着いた”妙に坪単価が安い街”…窓際三等兵・連載タワマン文学「TOKYO探訪」第5話 東陽町

窓際三等兵 連載タワマン文学「TOKYO探訪」

 天才タワマン文学作家・窓際三等兵先生の連載「TOKYO探訪」第5話は、第2話神楽坂編「都落ちの春香」の元カレが主人公だ。南砂への引っ越しを決めた春香だが、元カレが隣駅・東陽町に住んでいた。東京都の洪水ハザードマップで「情熱の赤」に染まる地域に吸い寄せられた2人は再び出会い、恋をリスタートするのか――。

荒川またぐ清砂大橋を無理やり「インスタ映え」させる春香の悪あがき

 「結婚しました。川の香りを感じる街で2人、新生活を紡いでいきたいと思います」。インスタを開くと、元カノが結婚を報告していた。情緒的なポエムと洒落たアングルの写真で誤魔化しても俺には分かる。この橋は江東区と江戸川区にまたがる清砂大橋。川の香りだとは笑わせる、そこにあるのは荒川だ。

 「そろそろ結婚したいし、地方はちょっと…」。春香がそう言って去っていったのは5年前。損保マンに転勤は付きものとはいえ、学生時代からの付き合いをあっさり切られたのは少なからずショックだった。新しい彼氏と神楽坂に住んでると噂で聞いていたが、そうか、南砂町か。優越感で口角が少し上がる。

 千葉県出身、市川高校から早稲田政経を経由して損保ジャパンに入社。本社配属で、学生時代から付き合ってた春香は日立子会社に就職した。そこそこの人生だと思っていたが、それが勘違いだと気づくまでに時間はかからなかった。転勤であっけなくフラれ、人生初の地方生活は苦難の連続だった。

 自動車ディーラーの横暴に振り回され、出世の見込みがない課長から嫌がらせを受けた。運用系の部署への異動を目指し、毎朝毎晩コツコツ勉強して証券アナリストとTOEIC900点を取った雌伏の日々。現役時代、早稲田を蹴って一浪したのに、結局東大に落ちた経験に比べればどうってことないと言い聞かせた。

道路沿いにはAOKI、上州屋、トヨタの大型展示場。ほぼ千葉。

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.