東京解体論者に異議…小池都知事独占インタビュー「都庁プロジェクションは新名所になった」「神宮再開発、立憲民主のダブスタに苦言」

 7月7日投開票の次期東京都知事選で立候補を表明している現職の小池百合子都知事がみんかぶマガジンの独占インタビューに応じた。

【動画】小池都知事「え、蓮舫さん(笑)。何言ってるの?」東京の弱体化に猛反対!ワタクシはこれだけ東京を変えました…神宮再開発推進のワケ

目次

プロジェクションマッピングは新たな名所になった

 小池知事は東京の国際金融都市化を掲げているが、「グローバル金融センターインデックス(GFCI)」で東京は、韓国・ソウルなどよりも下の20位前後に低迷している。小池知事は「1989年に日経平均が最高値の3万8957円を記録し、最近では4万円を超えた」と指摘し、個人金融資産も当時の900兆円から現在は2100兆円を超えた。この資産を眠らせるのではなく、活用することが重要」とした。そして「特区の仕組みを活用して、国際金融都市としてのエコシステムを整え、競争力を高めていきたい」と述べた。

「税金のムダづかいだ」と批判を受ける「都庁プロジェクションマッピング」については「円安もあって、現在、東京のインバウンドは非常に活発。その中で、ナイトタイムエコノミー(夜間の繁華街などでの経済活動)をどう活用するかが鍵になっている」と意図を説明した上で、「何もないところにでも、日本が誇る最新のテクノロジーとコンテンツ力で新しい名所を作ることができた」と評価した。

 東京で合計特殊出生率が1を切り、0.99に下がっていることには「少子化が加速度的に進行しており、これをなんとか防ごうとしてきた」と弁明した。小池氏は「『チルドレンファースト』を掲げ、人々が快適に安全に過ごせる環境を作り、子どもを産み育てやすい東京を目指した」振り返り、「プレコンセプションケア(妊娠前に女性の健康を整える医療ケア)と呼ばれる女性の健康を守る取り組みや、不妊治療の助成拡大を進めた」と自身の政策をアピールした。

東京解体論には「効果的ではない」、神宮再開発は「立憲民主党の了承は得ている」

 都知事選の対抗馬である前安芸高田市長の石丸信二氏が「東京弱体化」「東京の解体」を述べたことについては「東京を切り刻むような戦略のない対応は効果的ではない」と批判した。「東京のパワーは、国力に直接関わるものだと思います。この東京に、人、物、金、情報が集約されるからこそ、金融や成長産業が発展する」と話した。

 同じく対抗馬の蓮舫氏が批判している「神宮外苑再開発問題」については、「このまちづくり計画には、立憲民主党の皆さんも都市計画審議会などで了承いただいた」とした。また、「自然環境と都市の調和が世界的に重視される中、明治神宮外苑のリニューアルでは木の数が増える予定。この点が切り取られて報道で取り上げられない」とメディアを批判した。

***

インタビュー記事全文については別途配信するーー。

    この記事はいかがでしたか?
    感想を一言!

この記事の著者
小池百合子

東京都知事(第20代、21代)。金融・経済ニュースのキャスターを経て、1992年に政界へ転身。環境大臣として、気候変動対策「クールビズ」を提唱。内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)、防衛大臣、自民党総務会長、予算委員会理事などの要職を歴任した。2016年8月より現職(2期目)。1952年兵庫県生まれ。カイロ大卒。政策の立案と実施には「大義」と「共感」が必要と訴え、武道の精神である「心技体」を重視する。

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.