この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

貧困で就学困難児童130万人の衝撃…超インフレでも増税にひた走る「鬼の岸田政権」ランドセル無償化の意味

夏野末里
公開)

 40年11カ月ぶりのインフレが進む中、子育て世帯の負担軽減のため、ランドセルの無償配布を始めた自治体があるという。経済的理由から就学困難になる小中学生は130万人もいて、その多くが母子家庭だ。シングルマザーの貧困にもっと手を差し伸べないと、インフレによって教育格差がさらに深刻化してしまう。この状況でも岸田文雄政権は更なる増税を目指すが、ニッポンはどうなる……!? ライターの夏野氏が書く――。

ランドセル無償配布は果たしてメジャーになるのか?

 低所得の親を持つ子どもたちへの教育支援はどうあるべきか。

 学校教育法第19条には「経済的理由によって、就学困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対しては、市町村は、必要な援助を与えなければならない」と書いてある。就学が困難な小中学生への経済的な援助は、法律では市町村の義務なのだ。

 こうした法律があるためか、コロナ禍によって打撃を受けている子育て世帯への経済的支援を目的に、ランドセルの無償配布を始める自治体が出てきた。2022年10月、富山県立山町がランドセルに代わる通学用リュックサックを来年入学する新小学1年生に無償配布した。リュックサックは「わんパック(One-Pack)」という名称で、立山町の依頼によりアウトドア用品メーカーのモンベルが開発した。わんパックは同社のオンラインショップでも12月中旬に発売(1万4850円、税込み)されたが、人気が高く、現在は売り切れてしまっている。

 首都圏では、埼玉県秩父市でも同様の取り組みを始めており、2023年度の新1年生が秩父地域でランドセルを購入した場合、5万円を上限に補助金を支給するという。また日立市など茨城県の複数の市町村では、第1次オイルショック時の物価高騰を受けて、1975年度から新1年生にランドセルを贈呈しているそうだ。

 入学の準備にあたって、ランドセルの平均購入価格は平均5万4600円である。そのほかにも入学式用の服、上履き、体操着や体育館シューズ、文房具一式、その他音楽・図画工作の教材などを揃えなくてはならならず、これらにかかる費用は平均10万円だという。ランドセル無償配布の背景には、こうした負担に子育て世帯が耐えられなくなってきているという実態があるのかもしれない。

経済的理由による就学困難児童生徒は130万人。その大半はシングルマザーの子どもたち

プレミアム会員になると続きを読めます
30日間無料で試してみる
通常 990円 / 月(税込)
みんかぶプレミアムとは

すでに会員の方はログイン

夏野末里

幅広い一般常識と法律知識をベースに社会問題を斬りまくる自称・知性派ライター。2021年に行政書士試験に合格。

このカテゴリーの最新記事

人気の著者

最新情報を発信中

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.