この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

竹中平蔵「楽天モバイルの起死回生策はある」…三木谷さんはこのままでは終わらない

 経済学者の竹中平蔵氏は、一代で楽天経済圏を作り上げた三木谷浩史社長を「改革者だ」と評価する。みんかぶプレミアム特集「楽天」第1回は、竹中氏が楽天・三木谷氏の唯一無二性を語る。そして、楽天モバイルの起死回生策についても、徹底的に解説する――。

目次

竹中平蔵「三木谷浩史さんは改革者」

 楽天の三木谷浩史さんは改革者であると思っています。

 三木谷さんは経団連というエスタブリッシュメント(支配層)に対して、新経済連盟(新経連)を設立しました。新経連とは「デジタルを軸とした経済と社会の改革に向けて、個人や民間企業の力が最大限に発揮される環境の整備に取り組む……経済団体」で、2010年に「eビジネス推進連合会」として始まり、その後今の名前に変わりました。三木谷さんは現在も新経連の会長を務めています。

 その新経連の政策提言は極めてイノベーティブ(革新的)です。三木谷さんの2023年の新年挨拶では「税率引き下げ」と「新型コロナの感染症法上の位置づけを早期に2類相当から5類相当に引き下げる」ことを政府に求めました。いずれも経済を活性化させる政策提言でしょう。とくに税率引き下げは、過去に消費増税に賛成した経団連とはまた異なった、国民目線を持っているように思えます。

 そのほかにも新経連とは別の会議で、三木谷さんは政府に対して、公務員試験や大学入試にTOEFLを利用するべきと提案していました。そうすると日本の高校生・大学生の留学可能性は一気に高まりますよね。また英語の先生にとっても「先生、TOEFL何点ですか?」と生徒から聞かれることで、いいプレッシャーになるはずです。そして大学教授も、入試のために独自の英語試験を作成する必要がなくなります。

なぜ三木谷は周囲から警戒ばかりされてしまうのか

プレミアム会員になると続きを読めます
30日間無料で試してみる
通常 990円 / 月(税込)
みんかぶプレミアムとは

すでに会員の方はログイン

竹中 平蔵

経済学者、慶應義塾大学名誉教授。1951年、和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒。博士(経済学)。

このカテゴリーの最新記事

人気の著者

最新情報を発信中

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.