この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

無敵の大谷翔平「MLB史上初の年俸65億3750万円へ」…超大物球界OBが語る大谷の移籍先 今オフ迎える契約更改

 2023年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は日本の3大会ぶり3度目の優勝で幕を閉じた。日本戦は全7試合で40%超えの視聴率をマークし、経済効果は600億円にのぼるとの資産も出ている。作家の小倉健一氏が解説する――。

エンゼルス監督はトラウトと大谷、どっちを応援した

 MLB(米大リーグ機構)は、日本時間で3月31日(現地時間では3月30日)におこなう公式戦開幕試合の開幕投手を発表した。アメリカンリーグ西地区のロサンゼルス・エンゼルスでは、2年連続で大谷翔平氏が選ばれた。今年の開幕投手において日本人勢では、大谷が唯一だ。エンゼルのフィル・ネビン監督は、WBC決勝9回ツーアウトで対決したエンゼルスの主砲マイク・トラウトと大谷の対決、そして、大谷の開幕投手について「たくさんのメッセージが来た。『どちらを応援するの』ってね。これは世界最高の試合だと、ちゃんと伝えたよ。あの時以上のシチュエーションや雰囲気、ドラマを作り出せるスポーツはない。2人のベストプレーヤーが、野球を素晴らしくしてくれた。彼らにとって特別だったと思うが、選手にも、ファンにとってもね。それはもう、素晴らしかった」「彼は大丈夫だ。今日の結果については気にしない。自分の体のことを最もよく理解しているし、我々も信じている」と話している。

 31日は全米、そして、日本中の注目が集まる開幕となるだろう。開幕の準備にあたっては、3月25日、大谷はアリゾナ州のキャンプで行われた練習試合に先発登板し、5回途中を投げて1失点、8つの三振を奪い、開幕に向け最後の実戦登板を終えた。

大会後、大谷が真っ先に取り組んだ「ピッチクロックと15秒ルール」対策

 調整登板だった練習試合の後、大谷はインタビュー(引用はロサンゼルス・タイムズ 3月25日)に答えて「投球数、ピッチコム、ピッチクロック、そして遅い球」について取り組んだと語っている。投球数と遅い球はわかるとして、ピッチコムとピッチクロックは、日本の野球ファンには聞きなれない言葉かもしれない。  

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.