この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

全ホワイトカラーに衝撃!野口悠紀雄「2030年までにメーカー・小売・金融・商社の雇用が減る」唯一残る業界と”生き残るために必要なたった1つのこと”

 チャットGPT(ChatGPT)の脅威的な性能が、連日のようにメディアに報じられる中で、一時期静まっていた “AI脅威論” がまた沸騰してきている。AIによって、人間の仕事はなくなってしまうのか。

 アメリカでは3月、非営利団体「フューチャー・オブ・ライフ・インスティチュート(FLI)」が、チャットGPTの最新モデル「GPT-4」をシステム開発停止の対象にするべきだ、とした公開書簡を発表。著名実業家のイーロン・マスク氏をはじめ、米経済界・学会の大物を含めた2万人以上が署名して注目を集めた。

 一橋大学名誉教授で経済学者の野口悠紀雄氏は「人類史的にも未曾有の危機に直面している」と言う。みんかぶプレミアム特集「リストラ連鎖」第4弾は、経済学やAIに対する知見やファクトに基づき、『2040年の日本』(幻冬舎新書)などの書籍で、雇用に関する未来予測も披露されている同氏に、2030年の日本の雇用状況はどうなっているのか、個人・社会はどう対応すればよいのか、聞いた。

目次

2030年までに、たった2つの産業を除き、全分野の雇用者数が減っていく

 過去の推移が変わらなければ(2030年まで日本の雇用状況は)「医療介護」「専門科学技術」の2つの分野以外の、すべての雇用者数が減っていくことになります。それはメーカーや小売り、金融、商社、マスコミなどを含む全分野です。「専門科学技術」の裾野は狭いですから、事実上「医療介護」以外の分野の雇用者数は減っていく、と言えるでしょう。

 そもそも、日本全体で労働力人口が減っていくことが見えているので、他の産業の就業者数は、それに比例する以上に減っていくしかありません。

 そして今、世界的に話題になっているのは、AIが人間の仕事を代替していくことです。3月にはイーロン・マスク氏らが、チャットGPTの最新モデル「GPT-4」の開発中止を求めた公開書簡に署名したことからも、世界中の知識人の危機感が見て取れます。しかし、今後、AIが人間の仕事を代替していく流れは止めようもなく、急激に進んでいくことでしょう。

 そこで気になるのが、どのような仕事がAIに代替されるか、ということです。

 例えば、自動車の運転が自動運転によって代替されれば、バスやトラックの運転手がいらなくなります。

 チャットGPTをはじめとした生成系AIによって、人間とロボットとの会話がより滑らかになっていけば、コールセンターの仕事などに、生成系AIが埋め込まれたチャットボットが使われ、そうした仕事もAIに代替されていくでしょう。

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

    この記事はいかがでしたか?
    感想を一言!

この記事の著者
野口悠紀雄

1940年、東京に生まれる。 1963年、東京大学工学部卒業。 1964年、大蔵省入省。 1972年、エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。 一橋大学教授、東京大学教授(先端経済工学研究センター長)、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授などを経て、一橋大学名誉教授。専門は日本経済論。最近の著書に『2040年の日本』 (幻冬舎新書)、『超「超」勉強法』(プレジデント社)など。

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.