この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

カリスマトレーダーテスタ、日経平均過去最高に「日本人として嬉しい」個人としても総利益100億突破…一方で「今晩と明日晩で全然違う見方になる可能性も」

 2月22日、日経平均株価の史上最高値が更新された。この状況に100億円トレーダーのテスタ氏は「日本人として嬉しい」と語る。みんかぶプレミアム特集「祝・日経平均最高更新」第2回ーー。

目次

「ここからがスタートだ」という希望

――本日(2024年2月22日)、日経平均株価が過去最高を更新しました。

 日本人として嬉しく思います。バブルが崩壊して、投資家を含む多くの日本人は大変な経験をしてきました。私は子どもだったので、大人になってからわかりましたが、私の両親はバブル崩壊直前に家を買っていました。その後は土地の値崩れなどに苦しんだであろうと想像します。そこで両親だけでなく、日本人はあきらめず、ふんばり、今日まで経済を回してきました。繰り返しになりますが、本当にうれしく思います。とても感慨深いです。

 市場を見る投資家としてもこれまで、日経平均が高値を更新したところで「バブル後最高」という枕詞が常についてまわりました。それが「もうなくなった」ということに、希望というか、「ここからがスタートだ」という気持ちにもなりました。

今となっては日経平均はただの数字だけしかなかった

――そもそもなぜ、日経平均は30年以上の時を経て更新されたのでしょうか。

 最高を更新して嬉しいという感情がある一方で、今となっては日経平均はただの数字だけでしかなかったとも思っています。日経平均を構成する225社も当時から入れ替わっています。為替や物価も違うので、日経平均が過去最高を更新したからといって当時と比べ景気がいいのか、悪いのかなどはなかなか言えないと思います。

 ただ直近でみれば、新型コロナウイルスのパンデミックあけの景気回復や、アメリカ株の好調、とくに半導体関連の高騰が押し上げていたとみています。その一方で成長株はあまり上がっていなかったりします。日経平均が高値を更新したからといって、景気全体がよくなっているとはいえないのではないでしょうか。

好景気とはあとから振り返ってみて感じるもの

――この株高は実体経済を反映していないのでしょうか。

 バブルのときよりも今は全体のPERは低く、そういう意味ではバブル時ほど実態経済とかけ離れていないのでは、と感じています。一方でPERが低いということは「日本に将来性がない」とみられている、という見方もできます。

 いずれにせよ、バブルの時も好景気をリアルタイムで実感していた人は少なかったといいます。一部のセクターとかが好調でも、逆に常によくないセクターも存在するわけですから。

 株だけをやっている人じゃなければ、株高だから一気に給料があがるということもないわけですし、日経平均が半分になったところで給料が半分に下がるわけでもないでしょう。

 あとで振り返ってみて「あの時は平均よりよかった」と思うのであって、好景気といっても、それを強く感じられているのは常に一部の人だけなのかもとも思います。

個人として総利益100億円突破

――個人では投資家として総利益が100億円突破したとSNSで発信されていました。

今すぐ無料で登録して続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.