この記事はみんかぶプレミアム会員限定です

森永卓郎「資本主義はもう終わる」「マルクスの予言はことごとく当たっていた」富の偏在、格差の拡大、クソどうでもいい仕事に従事する労働者たち 

 経済アナリストとして日本人に経済のあるべき姿を説き続ける森永卓郎氏。昨年12月にステージ4のがんと診断されながらも精力的に発信を続ける森永氏は、「資本主義はもうすぐ終わりを迎える」と話す。森永氏がそう断言する“4つの理由”についてうかがった。 

目次

資本主義はもうもたない 

 私は、資本主義はもうもたないと思っています。ドイツの経済学者であるマルクスは、150年も前に「資本主義は必ず行き詰まる」と言いました。その理由は四つあります。 

 一つ目は地球環境の破壊。二つ目は許容できないほどの格差の拡大。三つ目はブルシットジョブ、日本語で「クソどうでもいい仕事」の蔓延。四つ目は少子化の進行です。 

 具体的に見てみましょう。まず一つ目の地球環境の破壊。2015年、国連気候変動枠組み条約締結国会議(COP21)で採択されたパリ協定では、「世界平均気温の上昇を産業化以前と比較して2℃より十分低く抑え、さらに1.5℃未満に抑える努力を追求する」 との長期目標で合意しました。 

 1.5℃気温が上昇すると、異常気象や海面上昇など、さまざまなリスクが非常に大きくなります。ただし、気温の上昇を止めるためには、2050年前後時点で世界全体のCO2排出量を実質ゼロにしなければなりません。でも現実の世界をみると、まったくその方向には向かっていないですよね。 

 世界気象機関(WMO)は昨年5月、「2027年までに世界の気温が産業革命前の水準より1.5℃以上高くなる可能性は66%にのぼる」とする年次報告書を発表しました。大規模な干ばつや山火事といった暴力的な気象状況は、すでに世界中で観測されています。 

富裕層と庶民の格差は1万倍 

 気温の上昇を止めるためには、資本主義を止めるしかありません。しかしある経済学者が、アメリカの富裕層と庶民が使用しているエネルギーの差を試算したところ、なんと約1万倍もの差があったそうです。 

今すぐ無料トライアルで続きを読もう
著名な投資家・経営者の独占インタビュー・寄稿が多数
マネーだけでなく介護・教育・不動産など厳選記事が全て読み放題
この記事の著者
森永卓郎

経済アナリスト。1957年、東京都生まれ。1980年、東京大学経済学部卒業。経済企画庁総合計画局、三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所を経て、獨協大学経済学部教授。専門は労働経済学と計量経済学。堅苦しい経済学をわかりやすい語り口で説くことに定評がある。昨年12月にステージ4のすい臓がんと診断されて闘病中だが、そんな中でもテレビやラジオ、書籍などでの情報発信に注力している。最新著『書いてはいけない』は、1か月で15万部を超える大ヒットに。

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.