特集:電力ひっ迫大混乱 連鎖する企業倒産、下がる生活水準、爆発する株式相場(みんかぶプレミアム)

 電力がひっ迫し、日本政府が節電を国民に呼びかけた2022年の夏は、梅雨のようなドンヨリした雰囲気が漂い続ける。電気代や、お店の商品が値上がりしていくが、給料だけは変わらない。景気の先行き不透明感も、更なる不安を国民に煽る。

 今冬は夏よりも電力不足が深刻と予想されている。そんな中で岸田文雄総理大臣は原子力発電所を最大で9基稼働することを表明した。

 日本の電力事情と経済が大きく変わろうとしている。経済学者の竹中平蔵氏は「日本は10年に及ぶ大混乱期に突入する」と指摘する。私たちの仕事、生活、人生はどうなってしまうのか。

 みんかぶプレミアム特集「電力ひっ迫大混乱」では、8月3日から11日までの全9回にわたり、電力不足をめぐる日本の狂騒曲を紐解く。企業の倒産連鎖の実態、爆発する株式市場、そして日本人がどれだけ貧乏になるのかを、みんかぶでしか読めない豪華識者たちが解説していく――。

#1 絶望の「倒産連鎖」危険業界消費力急低下の日本が突入する未知の「負のスパイラル」

第1回 日本経済編 8/3(水)公開(無料!)…経営コンサルタント 小宮一慶

 厳しい暑さが続く中、6月には東京電力が初の「電力需給ひっ迫注意報」を発令。深刻な電力不足は今後も続く見込みだ。電気料金の値上げも続いている。そんな中、経営コンサルタントの小宮一慶さんは「エネルギー問題が日本経済に支障をきたしていることは間違いないが、ピンチはチャンスに変えることもできる……」と語る。

SDGsが火力発電をやり玉にあげた結果
▼電力会社がついた「ウソ
▼本当にヤバイ「倒産連鎖」業界と超期待の業界

#2 「ここが円高転換シグナル」… 株価「大爆発」に備えよ! 日経平均4万円時代に突入だ

第2回 株式相場編 8/4(木)公開 …経済アナリスト 馬渕磨理子

 原発再稼働宣言が株式市場にポジティブな影響与えている。ここから見えてくる日経平均とドル円相場の行方とは……。経済アナリストの馬渕磨理子さんが混迷を極めるマーケットを華麗に読み解く。「今から日本企業の本当の底力が発揮される」「日経平均は上がるしかない」。年末、すごいことが起きる――。

▼再稼働宣言に「しっかり株価が反応している」業界リスト
▼「1ドル=139円」時に見せた"奇妙すぎる動き"
▼年末に日経平均3万2000円、そして4万円の時代に

#3 竹中平蔵「低所得者はますます生活が苦しくなる」 インフレ・円安・リストラ・治安悪化で日本大混乱

第3回 国民生活編 8/5(金)公開 …経済学者 竹中平蔵

 安倍晋三元総理が銃撃された。「なぜこんなことが日本で起きるのか」。この事件は日本の電気料金高騰と無縁のようで、実は大きな繋がりがある。これから、われわれ日本国民の生活がどうなっていくかを経済学者の竹中平蔵さんが語る。「ますます生活が苦しくなり、治安悪化も懸念される」。一体、日本に何が――。

電気代の次に値上げする「ライフライン」
▼ますます人は宗教にすがっていく
10年に及ぶ「大混乱時代」に突入する。成長する企業、沈む企業

#4 【独占】ソーラー反対者に大反論「東京にはこの道しかない!」…小池都知事が「金融+環境」の大構想を語る

第4回 再生エネ編 8/6(土)公開  …東京都知事 小池百合子

 東京都は5月、新築住宅等への太陽光義務付けの条例案をまとめた。この動きに多くの反対の声が東京都に寄せられたというが、東京都の小池都知事は「この道しかない」と確信を持っている。小池都知事はこの政策で、環境推進だけではなく、金融と融合させた大きな構想を描く。

ソーラー設置義務を反対する人へ
▼投資家は共感するはず。環境と金融はセット
▼東京は「屋根がいっぱい空いている」

#5 岸田首相ではどうにもならない。原発再稼働を阻む「バカの壁」…規制委、解体的出直しの必要性 

第5回 電力会社編 8/7(日)公開 …ジャーナリスト小倉健一

 岸田文雄総理の原発再稼働宣言は、逆に言えば「これ以上は頑張っても動かさない」という意味である……。ジャーナリストの小倉健一さんが、電力会社各社の現状と「裏側」をレポートする。「千年に一度の対策をしろというのは、『隕石が落ちてきたらどうするか』ぐらいの対策をしろということで、あまりに理不尽」……。規制委の好き勝手をこのまま放置し続けていいのか。

▼司法、マスコミ「原発アレルギー」のバカの壁
▼警察・防衛省ではなく電力会社に「テロ対策」
▼公務員こそ余っている

#6 ウクライナ戦争、まさかのプーチン優勢! エネルギー欲しさに裏切る欧州各国…「経済版NATO」構築へ

第6回 国際情勢編 8/8(月)公開 …国際政治学者 渡瀬裕哉

 ウクライナはこれまで健闘を続けてきたが、大きな変化が起きている。エネルギー不足に喘ぐ欧州民が「裏切り」の動きを見せている。無関係の中国やインドが高笑いするなか、西側諸国は資源大国ロシアの本当の恐ろしさに怯えだした。国際政治学者の渡瀬裕哉さんが、グチャグチャになった国際情勢を紐解いていく。

▼「平和ボケ」ヨーロッパ人の大罪
プーチンへ寝返っていく国々の言い訳
▼サウジに足元みられる「無能バイデン」とアメリカの末路

#7 鳩山由紀夫が再稼働に大激怒!「原発は便所なきマンション」「ロシアと仲良く」「太陽光の推進を」と大放言

第7回 原発反対派編 8/9(火)公開 …元内閣総理大臣 鳩山由紀夫

 3.11から11年。福島第一原発事故により福島県内外で約3万人が未だ避難を続けているなか、日本政府は今年7月、最大で9基の原発再稼働を決めたが、元内閣総理大臣の鳩山由紀夫(本名:友紀夫)さんが政府に怒りを爆発させた。「どんな津波・地震が来ても大丈夫だという状況にならない限り認めるべきではない」。原発事故を経験したわれわれ日本人は本当に再稼働を許していいのだろうか――。

▼ソーラーシェアリングで日本の電力は賄える
▼藻や海藻など海洋植物のCO2吸収の研究推進を

▼ウクライナは可哀想だと思うけど、あの戦争は避けられたはず

#8 節約なんかで電力不足は絶対に解消できない!「人類の発展を停めるつもりか」

第8回 特別コラム 8/10(水)公開 …脳科学者 茂木健一郎

「人類の将来の電力需給には悲観的だ」。大量の電力を必要とする暗号資産のマイニングをする「マイナー」たちは、「安い電力」を求めて世界各地に拠点を設置している。仮想通貨は小国並みにエネルギーを消費する存在になったとも言われるが脳科学者の茂木健一郎さんは人類に警鐘を鳴らすー-。

▼電力不足がもたらす最悪の事態
▼欲望に基づく資本主義を変えうる技術
▼このままだと文明自体が「ガラスの天井」にぶつかる

#9 投資家は絶対注目!上がるしかない「新エネルギー」…4つの凄まじい商機を見逃すな

第9回 最先端技術編 8/11(木)公開 …投資ファンド運用者 澤上篤人

 かつて太陽光発電は日本の独壇場だったが、今や中国や韓国に大きく水をあけられてしまった。そんな日本は原発を回すか回さないかの議論ばかりで、ことの本質である「再生可能エネルギー」についてはずっと目をそらしてきた。しかしそんな日本でも地理的条件を生かした「凄まじい商機」が眠る4つ発電形態があると、さわかみHDの澤上篤人代表取締役は語る。世界中の投資家が注目する「新エネルギー」分野で、澤上代表は何に目を付けたのか――。

▼世界最強だった日本の太陽光が中韓に抜かれた理由
▼4つの最先端発電形態を絶対に見逃してはいけない
▼日本でしかできない、地理的優位性

関連記事

おすすめ記事

マガジン総合

読みだしたら止まらない! あなたの人生を豊かにする超厳選記事

連載FPがニュースを斬る!

ニュースで報道される事件・事故などをファイナンシャルプランナーが調査!

連載みんかぶ資格部

現在の収入を確実にアップさせる方法として「資格取得」を取り上げます!

連載人生100年時代の生活資金シミュレーション

老後資金の計算をする上で気になるポイントと差を検証していきます!

連載みんかぶFP相談室

みんながもっとハッピーになれるライフプランの魔法をお伝えします!

連載めざせ!理想のポートフォリオ

これから本格的に投資を始める方へ向けた「投資エッセイ」がスタート!

連載子育て30’sの『めざせ!富裕層』大作戦

子育て30’sが資産形成に奮闘する姿をドキュメンタリー形式でお伝えします!

連載2022年はリカレントが熱ちい!

雇用制度改革の必須条件である「リカレント教育」について熱く語ります!

連載FPの"気まぐれ"家計相談

相談経験が豊富なFPが、ライフプランのポイントを解説!

連載お先にライフシフト

「人生100年時代」の新しいライフスタイルをみんなで実現しましょう!

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCoについて気になる情報をお届け!

NISA・つみたてNISA

NISA(ニーサ)・つみたて(積立)NISAについて気になる情報をお届け!

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.