みんかぶプレミアム特集「見えた!日経平均4万円時代」

 2024年から新NISAが始まった。そして日経平均はバブル以降最高値を更新し続けている。過去最高値3万8915円の突破や夢の4万円台も見えてきた。この波にどうのればいいのか。どうすれば人生を変えられるか。みんかぶプレミアム特集「見えた!日経平均4万円時代」では、株の達人たちにその方法を聞きまくったーー。

#1 新NISAの最適解!注目2銘柄とは…ほったらかして1億を本当に稼いだ名物投資家「インデックス投資が合理的」(水瀬ケンイチ)2/1

▼インデックス投資が最も合理的な投資手法である

▼市場全体の成長を取り込める。代表的なのはこのファンド

▼アクティブファンドの課題

#2 中国、福岡…地方で始まった倒産連鎖! 名物投資家は「日本の激安お宝銘柄を狙って7つの大型ファンド日本市場に参入してくる」と指摘 (木戸次郎)2/2

▼株高要因は新NISAではなくやっぱり海外投資家

▼今買うとしたら「ずばり、MBOと親子上場解消の二本立て」

▼名物投資家注目の10銘柄

#3 謎のテンバガー投資家ABCTraderが注目「米国株大暴落、2つのシグナル」…日本株今年春までが稼ぎどき!厳選銘柄6  2/3

▼日本株「下がる要因が見当たりません」

▼なぜ「ゴールデンウィークぐらいまで」なのか

▼楽観的なシナリオが崩れつつあるアメリカ

#4 元風俗店員、他人の真似をするだけで2.5億円投資家「2024年はグロース株逆襲の年になる」…2024年要注目の3テーマ・10銘柄(あーる)2/4

▼2024年はグロース株の逆襲があるのではないか

▼アクティビスト、人手不足問題も注視すべきテーマ

▼ネオイナゴ投資家・あーるの要注目10銘柄

#5 1.6億円FIRE投資家「新NISAつみたて投資枠でも年率10%以上のリターンは狙える」…ほったらかしで億り人戦略と要注目17銘柄(おけいどん)2/5

▼投資信託はインデックス型・配当金再投資型がおすすめ

▼過去の実績を見れば、「つみたて投資枠」でも、年率10%以上のリターンが狙えるのが

▼投資信託は出口戦略が難しいのが難点 

#6 87歳トレーダー藤本茂「2024年の上げ相場、私はとても買われへん」…そんな中で今藤本さんが超注目している2銘柄を公開!(藤本茂)

▼絶好の上げ相場で1億円増

▼円安期待の2銘柄

▼「日経平均株価が高すぎて買えない」は嘘

#7 配当だけで378万円のスゴ腕投資家「新NISA、私ならこう戦う」サルでもわかる!完全解説「期待の12銘柄、いくら、いつ買えばいい」(長期株式投資)

▼日経平均、5月頃に最高値3万8915円突破「あり得る」

▼5年、10年と「株価の上昇傾向が続く」可能性

▼新NISA、一体なにをどうすればいいのか

    この記事はいかがでしたか?
    感想を一言!

このカテゴリーの最新記事

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

関連リンク
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.