【ま行】の用語一覧

  • メリウェザー (ジョン・メリウェザー)(めりうぇざー)
    1998年に破綻したヘッジファンドLTCMの創設者。 元ソロモンブラザースの債券トレーダー。1994年にLTCMを設立。 LTCMはショールズ、マートンという二人のノーベル経済学賞受賞者やマリンズ元FRB副議長を擁し、高 […]
  • メジャーカレンシー(めじゃーかあれんしー)
    ドル、円、ユーロ、ポンド、スイスフランの5通貨のこと。世界中の外国為替市場で多くの参加者が取引している通貨。 07年4月時点でBISが調べた通貨流通量を見ると、前述の5通貨がトップ5ではあるが、スイスと第6位の豪ドルの差 […]
  • メジャーSQ(めじゃーえすきゅう)
    株価指数先物取引の限月は3,6,9,12月と、3ヶ月に一度設定されている。株価指数オプション取引の限月は毎月あるので、3,6,9,12月は、先物とオプションのSQ算出日が重なることとなる。これをメジャーSQと呼ぶ。 対し […]
  • メザニン債(めざにんさい)
    債券や資産担保証券(ABS)の発行に際して、リスクの異なる証券が複数設定される場合がある。そのうち、信用力が高い(リスクの低いもの)をシニア債、信用力が低い(リスクが高いもの)を劣後債(ジュニア債)といい、中間に位置する […]
  • 銘柄分散(めいがらぶんさん)
    投資対象の異なる投資信託に分散して投資することです。複数の投資信託を組み合わせて保有することで、ポートフォリオ効果を得ることができます。詳しくは投信講座「資産を増やすための秘訣とはー組み合わせを最適化しよう
  • メロン・インベストメンツ・コーポレーション(めろん・いんべすとめんつ・こーぽれーしょん)
    BNYメロン・グループ傘下の運用会社3社が2018年2月に統合して設立された運用会社です。所在地は米国マサチューセッツ州ボストン市です。 同社は多様な金融商品や運用手法を、アクティブ運用からパッシブ運用までの幅広い投資戦 […]
  • 目先(めさき)
    証券市場において、短期間(1ヶ月くらいまで)の相場見通しのことです。長期見通しになるにつれて中勢観、大勢観と言います。
  • 銘柄(めいがら)
    市場での取引の対象となる有価証券や商品のことを言います。

  • 持ち高(もちだか)
  • 戻り売り(もどりうり)
    下降トレンドにおいて、調整の動きなどで一時的に上昇してきたところを売ること。
  • モンスターオペ(もんすたーおぺ)
    日本銀行が、金融危機対応として実施している「企業金融支援特別オペ」の俗称。 銀行、証券、短資会社などの金融機関が保有する企業債務を担保として、その担保価額の範囲内で無制限に日銀から資金を借りることが出来る制度。
  • モノライン(ものらいん)
    米国の金融保証保険会社のこと。生命保険、傷害保険、火災保険など複数の保険商品を持つ通常の保険会社(マルチライン)に対応した呼称。 地方債やABSなどのストラクチャードファイナンスの発行に際して、発行者がデフォルトに陥った […]
  • モード(もーど)
    マーケットプロファイル分析における用語。 一日の値動きを期間単位で区切り、文字/数字に置き換えたとき、もっとも文字/数字がつみあがった時間帯のことを言う。最も取引が行われた時間帯であるため、それ以降も意識される重要なポイ […]
  • モーゲージ証券(もーげーじしょうけん)
    英語では、Mortgage Backed Securityと表し、モーゲージバック証券とも呼びます。 モーゲージとは住宅ローンのことです。モーゲージ証券は、金融機関が住宅ローン等の債権を集めて証券化したもののことを言いま […]
  • モメンタム(もめんたむ)
    モメンタムとは「勢い」や「はずみ」という意味。転じて価格の変化幅を示し、値動きの勢い(強弱)や反転の目安を示す指標となる。 現時点の価格から比較したい過去の価格を差し引くことで算出される。ゼロを基準とし、負の値が正になれ […]
  • モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント・インク(もるがん・すたんれー・いんべすとめんと・まねじめんと・いんく)
    モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントの米国拠点です。 モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは、モルガン・スタンレーの資産運用部門として1975年に設立されました。 モルガン・スタンレー・イ […]
  • 目論見書(もくろみしょ)
    投資信託の目論見書は投資家が投資信託を購入するにあたって知っておくべき重要な情報が掲載された資料です。資金をどのような方針で運用するのかについて説明をしています。 投資信託会社が作成し、販売会社を通じて投資家に交付するこ […]
  • 餅つき相場(もちつきそうば)
    株式市場において、12月の相場を例えていう言葉です。 毎年、年末になると翌年の相場見通しに対する強弱観が対立して、相場が激しく上下することが多くなります。これを餅つきの杵(きね)の動きに例えたものです。
  • モメンタム投資(もめんたむとうし)
    投資スタイルのひとつで、相場の時流に乗って、売買を行う投資手法のことです。 最近価格が上昇した株は、それ以降も高いパフォーマンスが続くという推測の下で買います。学術研究によって、過去6ヶ月間上昇し続けた株は、次の6~18 […]

人気の著者

最新情報を発信中

その他金融商品・関連サイト

ご注意

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、堂島取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

みんなの売買予想、予想株価がわかる資産形成のための情報メディアです。株価・チャート・ニュース・株主優待・IPO情報等の企業情報に加えSNS機能も提供しています。『証券アナリストの予想』『株価診断』『個人投資家の売買予想』これらを総合的に算出した目標株価を掲載。SNS機能では『ブログ』や『掲示板』で個人投資家同士の意見交換や情報収集をしてみるのもオススメです!

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.